和風建築(数寄屋建築)なら、有限会社 鈴木工務店


ご要望の実現

「もっとも大切にしていること」 

お客様の想い(イメージ)を形に

玄関脇土間に応接室を兼ねた「立礼の間」

玄関脇土間に応接室を兼ねた「立礼の間」

私たちがお造りするものは、規格化された建物とは違い、物件ごとにお客様のご要望をお伺いしながら、お客様お一人、お一人のそれぞれ違う想いを形にしたものです。

ですから、お客様とのコミュニケーションが不可欠となります。
当社が手掛けさせていただいたお宅への見学もその一環です。見学を希望される方は以下へお気軽にご連絡ください。

お問い合わせ

お問い合わせ


想いを形にする技術力

お客様のご要望が、工務店を育てる

「茶室」と「広間」を結ぶ「鎖の間」

「茶室」と「広間」を結ぶ「鎖の間」

高い技術力が要求される社寺

高い技術力が要求される社寺

私どもは茶道などを深く愛されている方々の「住宅」も多く施工しております。日本文化に造詣の深いお客様の注文は、「使い勝手」以上に、「もっと木をこう使ってください」とか「石をこう使ってください」とか高度なものとなります。

このようなやり取りを実現することで良い建物に仕上がると同時に、私どもの経験や技術が蓄えられたと考えております。厳しいご要望のお客様との出会いが私どもの技術の原点と感謝しております。

さらに、このような住宅施工で培ってきたノウハウの蓄積があるからこそ、社寺など、よりいっそう難解なご要望も実現できるまでになり、今日では木造建築であればどのようなご要望にもお応えできると自負しております。



施工時間とご予算についてのご理解

野地板にも銘木を使用

野地板にも銘木を使用

建築に限らず、料理の世界でも、良いものを造るためには、適正な材料と十分な時間が不可欠であり、このため予算も相応に必要となります。

規格化された建物を手がける業者様と比較すると高めに思われるかもしれませんが、オーダメイドの建物を手がける業者としては、破格の価格で設計・施工させていただいております。


建物のご用命は何でも

ハウジングの総合商社:工務店

青森ヒバの香りが心身を癒す

青森ヒバの香りが心身を癒す

新築事例などをご覧になると、私どもへのご依頼は、本格的な日本建築の新築だけに限られるのではと思われるかもしれませんが、そうではありません。

洋間を床の間付きの和室に変えたいなど、一間からのリフォームも手がけております。門扉・外壁の修理や屋根の葺き替えなど、建物のことなら何でもご相談していただけます。


お問い合わせ

お問い合わせ


▲pagetop